fit or suit?:fit と suit はどう違う?

動詞の fitsuit はどちらも「合う・適合する」という意味です。でもふたつの言葉のあいだに互換性はありません。ではどう違うのでしょう?

たとえば。

あなたはお友だちと買い物をしています。あなたは夏物のワンピースを買いたい。気に入ったものを見つけ、試着室に向かいます。試着中のあなたにお友だちが訊ねます。

How does it fit?
「どう?」

大きすぎず、小さすぎない。そこであなたはこう答えます。

It fits me perfectly.
「ぴったり」

今度はあなたが訊ねます。

How do I look?
「どう?」

友人は答えます。

It really suits you!
「とても良く似合ってる」

この会話からも分かる通り、fit はサイズが「合う・合わない」というときに使います。一方、suit はデザインやカラーなどが「似合う・似合わない」というときに使います

These pants no longer fit me.
「このパンツはサイズが合わなくなった」

Dark colors suit her best.
「彼女はダークカラーがよく似合う」

こんな感じです。試着室では使い分けてね。

お時間のある方はこちらもぜひ。

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

メールアドレスが公開されることはありません。