I had a hectic day:すごく忙しかった

日本語では12番目の月を「師走(しわす)」といいます。12月は師をして走らせるほどに慌ただしいのだそうな。今回ご紹介するのは、なにかと多忙な年の瀬にぴったりの単語です。

では早速。

今回取り上げる単語は hectic です。「やることがたくさんあって、とても忙しく慌ただしい」さまを表す形容詞です。

できるだけそのまま使える例文を出しましょう。

I had a hectic day today.
「今日はめちゃくちゃ忙しい1日だった」

It was a hectic day.
「今日はすごく忙しかった」

It’s been a hectic week.
「今週は慌ただしい」

Things have been hectic lately.
「ここのところ、ちょっとバタバタしている」

In the middle of my hectic schedule, it completely slipped my mind.
「あまりの忙しさにすっかり忘れていた」

気をつけてほしいことがひとつ。

hectic は busy と異なり、人は主語になりません。I am busy は OK ですが、I am hectic はバツです。

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

メールアドレスが公開されることはありません。