Knock your socks off!:激うま

昔々、美味しいものを食べると Knock your socks off!と叫ぶ知人がいました。おかげで私は長いこと、このイディオムの意味を「激うま!」だと思っていたんですが、実はこの理解は半分正しくて半分正しくない。なぜでしょう。

Knock your socks off という字面からイメージすると「ぶん殴られて靴下が脱げる」みたいな感じですが、もちろん、ち・がーう!

Longman Dictionary of Contemporary English は「あまりに見事で人が驚いたり喜んだりする」と説明しています。Phrases.com には「人を驚愕させたり、仰天させたり、ゾクゾクさせたり、瞠目させたり、感激させたりする」とあります。

要するに、人に「すごい!」と言わせるものを knock your socks off と表現するのですね。

それが食べ物なら「激うま」で間違いないのですが、食べ物でない場合は別の日本語を充てないといけません。

いくつか例文を。

Jack: How is your steak?
Jill: It’s really good. Absolutely knocks your socks off!

「君のステーキはどうだい?」「すごくうまいよ。激うま!」みたいな会話です。

Jill: Have you checked out our new website?
Jack: I’m sorry, I haven’t actually.
Jill: You should come and see. Several new features have been added that will knock your socks off.

「うちの新しいウェブサイト、見てくれた?」
「ごめん、実はまだ見てない」
「見てみてよ。すごい新機能をいくつか追加したんだよ」

Jack: Amanda’s moving to a new place.
Jill: Oh, is she?
Jack: It’s so gorgeous it will knock your socks off!

「アマンダが引っ越すんだって」
「そうなの?」
「とってもゴージャスな新居なんだ。びっくりするよ!」

何かすごーくおいしいものを食べたり、すごーくおもしろい映画を見たり、すごーくゴージャスな体験をすることがあったら、(独り言でもよいので)Knock your socks off! と言ってみてください。

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

メールアドレスが公開されることはありません。