You mean to tell me that….:マジですか!?

「出会ったその日に婚約するなんておかしいだろ!」アナ雪に出てくるクリストフのアナに対するツッコミです。英語のセリフでは mean という動詞を使っています。とてもよく使うフレーズなので、ぜひ覚えてくださいませ。

英語版はこれ。

You mean to tell me you got engaged to someone you just met that day?

直訳すると、「君は、出会ったばかりの男と、出会ったその日に婚約したというのか?」です。

この You mean to tell me または Do you mean to tell me というフレーズの後には通常、that 節が続きます。不信、疑念、ショック、落胆、そしてしばしば不同意を表現するときに使います。

たとえば。

You mean to tell me you didn’t know that?

「あなたはそのことを知らなかったといいたいの?」という意味ですが、これは「ほんとに知らなかったの?」という疑いの気持ちを表しています。ほんとは知ってたんじゃないか、と疑っているわけです。

You mean to tell me you haven’t done it yet?

「まだ出来てないと言いたいの?」も同様です。これにはちょっと非難の気持ちが込められているかもしれません。もうとっくに出来てるはずでしょ?みたいな。

私もお客さんに言えるものなら言ってみたいです。

You mean to tell me I have only 3 days to finish this?
「これを3日でやれって言うんですかっ?」

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

メールアドレスが公開されることはありません。