long weekend:長い週末?

年の瀬ですね。気の早い人は新しいカレンダーをめくって2022年の連休にマルを付けたり下線を引いたりしているかもしれません。今回は土日を含む「連休」についてお話します。

祝日が金曜日や月曜日、あるいはその両方に当たると、3連休や4連休になります。英語ではこれを「長い週末」、long weekend といいます。仕事や学校がお休みになる日数を具体的にいいたい場合は 3-day weekend とか 4-day weekend と表現します。

日本では国民の休日が日曜日に重なると、翌日の月曜日が振替休日になり、この場合も「長い週末」になります。土曜日だと振替休日にならないのでちょっと損した気分になりますね。

いくつか例文を。

We took Friday off and went to Okinawa for a long weekend.
「金曜日に有休を取って、沖縄で三連休を楽しんだ」

What are your plans for the coming 3-day weekend?
「今度の週末の連休、何か予定はある?」

ちなみに、「何か予定はある?」と訊くときの「予定」は plans を使いますが、この場合は必ず複数形なので注意してね。

このコンテンツについてコメントする(質問もこちらへ)

メールアドレスが公開されることはありません。